読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yoneapp@iPhoneアプリ開発

スタートアップの支援を行うiOS&Railsエンジニアのブログ

【2015年】無料で美容室、気軽にカットモデルになれるiPhoneアプリまとめ

f:id:yoneapp:20170502180336j:plain

カットモデルって知っていますか?美容師さんが、カットの練習をしたい時に無料で切って貰ったり出来る仕組みです。カットモデルは敷居が高く感じますが、髪が切れるなら誰でもなることが出来ます。予約可能時間が営業終了後になる事が多いので仕事で遅くなりがちな人も夜遅くに切れたり、普段は高いオシャレな美容室で無料で切ってもらえるなどの特徴があります。

f:id:yoneapp:20150218231053p:plain
minimo(ミニモ)
ミニモはあのMixiを運営している会社が出しているアプリです。変わった機能はありませんが、しっかり作りこまれている印象です。カットモデルは女性対象が多く選定しなければい事もあるので、メンズ限定検索が出来るのは男子には嬉しいところです。

f:id:yoneapp:20150218231024p:plain

Cutmo(カトモ)
他のアプリと比べると、ヘアスタイルカタログから美容師さんにカット依頼出来るのがいいですね。

f:id:yoneapp:20150218231037p:plain

hairmo(ヘアモ)
他のアプリはメッセージで日程を決めるのが主流なのに対して、ホットペッパーのネット予約のような時間帯予約出来るのが魅力です。

f:id:yoneapp:20150218231133p:plain

カットモデルFREE
このアプリは、カットモデルと美容師さんがミックスして表示されるのでちょっと分かりにくいかもしれませんね。顔写真の登録が必須です。

注意点としてはドタキャンされるとマジで怒られるらしいので、ちゃんと行くようにしましょう。もし行けなくなったら早めに連絡しましょう。連絡は美容室の電話ではなく、メッセージ機能などで直接、美容師さんに連絡しましょう。おそらく、電話は美容室の予約の要なので、練習の人がそこを取ってしまうのが非常に宜しくないようです。

注意点2として、美容師さんか審査していないアプリもあるのでニセ美容師に注意しましょう。カトモさんによると、店名を教えない、場所がお店以外などは要注意のようです。

無料ではないので、この記事では対象外ですがカッタロカというアプリも有ります。こちらは紹介料として500円かかります。お金がかかる分、イタズラじゃないのが分かりやすいので美容師さんから返信がもらいやすいかも。

それでは、楽しいカットモデルライフを!