yoneapp@iPhoneアプリ開発

スタートアップの支援を行うiOS&Railsエンジニアのブログ

Herokuと一緒に使う画像クラウドサービスまとめ

Herokuには画像が保存が出来ないのでS3や他のクラウドサービスに画像を保存する必要があります。選択肢を調査してみたのでまとめました。他におすすめがありましたら、よかったら教えて下さい。

Cloudinary - Cloud image service, upload, storage & CDN

とても良さそうなサービスだが、メールアドレスに対して画像アップロード空間が割り当てられるので、サービス毎に画像のアップ先を分けるためにはメールアドレスを切り直さないと行けない点が少し違和感がある。

実際に Can I use multiple ‘clouds’ on a single account? – Cloudinary Support では、別のアカウントを取得することを推奨している。

imgix • Real-time image processing and image CDN

自動でデバイスに合わせた画像を配信したり、最適なフォーマットを自動選択する機能は最高だと思いました。しかし、従量課金制なのが辛いかなと思いました。

Blitline - Image processing in the cloud

月額課金+使用時間課金です。機能は普通だと思いました。時間課金だから計算が難しいですが、そこそこ値段を高く感じた。

FilePreviews

サイトがシンプルでいい感じです。月額課金+ファイルアップロード単位の従量課金でした。従量課金制は、やはり少しだけ抵抗を感じる。

Kraken Image Optimizer · Kraken.io

画像の自動軽量化などが特徴のようです。月額制課金+追加GB従量課金のようです。

File Management for Images, Videos & more - Upload, Store, Process, & Deliver

シンプル&月額課金です。Cloudinaryに比べて機能は少ないですが、アプリ毎に画像のアップロード領域を区切れるメリットが有ります。